『空き家 de フレンチ』のご案内

『空き家 de フレンチ』のご案内上越市高田の雁木のまちなみに残っている、素敵な町家をゆっくり体験してみませんか?

昭和16年築の元薬局は、高田の町家の特徴を残しながら、とてもレトロな雰囲気です。
町家の活用に関心のある皆様と「みんなのフレンチ レルヒ」のお弁当を楽しみながら、話題を交換しましょう。 

場所:上越市本町2丁目1番10号(パンのリスドール南隣) 
日時:5月22日㈯と5月23日㊐ 公開時間は11時~14時   
ランチ時間帯(12時~13時)の二階奥座敷は予約者専用   
レストランレルヒのフレンチ弁当をテイクアウトします。 
定員:1時間以内の公開見学は最大10人まで(要予約・先着) 

代金:見学のみ 1,000円/人 ランチ付 3,000円/人 

申込:ganginomachisaisei@gmail.com    
お問合せは 090-2978-1457(関まで) 

写真のお弁当はみんなのフレンチレルヒの特製です。 一部変わることがありますが、ヴォリュームたっぷりです。

注意:専用駐車場はありません。商店街駐車場や雁木通りプラザをご利用ください。
感染対策に注意しながら少人数で行います。参加の皆様も十分気を付けて、ご協力ください。 

主催:一般社団法人雁木のまち再生 
協力:(株)のりしろ(上越オフィス)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。