髙田高校1年生39名の「地域探求プロジェクト」

雨降りの中、午前中は髙田高校1年生39名の「地域探求プロジェクト」で、四ケ所から戸野目の雁木通りを案内しました。
四ケ所では片付け途上の空き家、Bookバルほんや&ねこま、戸野目の保阪邸と土蔵、
さらに「こうじや&たなやかた」、「フィリプス邸&丸山家」と、再生活用に取組む方々の協力を得て、二時間弱の見学まち歩きでした。

16歳の皆さん、5年、10年後はどうなっているでしょう。どうしていきたいでしょう?
12月の発表に向けて、期待しています。ご協力いただいた地域の皆様、片付けボランティアの皆様に感謝申し上げます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。